unelmari.com

フィンランドとカメラとミニマリズム

【Finland】マリメッコのカーテン

こんばんは。mariです。

 

部屋のカーテンは、大好きなマリメッコです。

f:id:unelmari:20190120083314j:image

 

マリメッコではファブリックを選んでカーテンをオーダーすることができます。

 

もちろん、ファブリックを購入して自分で作るマリメッコファンも多数。

 

 

 

このカーテンは、マリメッコのベッドカバーで作りました。

 

シングルサイズのベッドカバーをほどき、上部にカーテンテープをつけただけの簡単カーテン。すべて直線縫いだけでできています。

 

 

 

マリメッコのファブリックは、かなりしっかりとしたコットン生地が主流です。カーテンにしても素敵なのですが、洗濯したときにやや乾きにくくシワになりやすいのが難点でした。

 

カーテンのアイロン掛けは私にはハードルが高い。でもカーテンをマリメッコにしたい!

 

 

 

悩みに悩んでいたところでふと目に付いたのが、フィンランドで購入してきたものの未使用だったベッドカバー。

 

「ベッドカバーならファブリックより生地が薄いし、乾きやすいのでは?」

 

たまたま部屋の窓のサイズに合いそうでしたので、カーテンにしてみたのです。

 

 

ヒダをつけたため、実は幅がパツパツになっているのですが大満足の出来となりました。

 

懸念していた洗濯についても乾きは上々で、シワはアイロンをかけなくても許容範囲でした。

 

 

 

マリメッコのカーテンをご検討の方は、サイズが合うのならばベッドカバーを利用するのもおすすめです!